忍者ブログ

自分が使ったゴーストさんとかのレビューとか……

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父と子と死霊の御名に於いて
「配布元」

雰囲気が全てに置いて好みなゴーストです。
mkbtさんキリスト教的な世界観が好きなだけじゃ……とか言われそうですがそれ以上に洗練されてるのです。

まずゴーストのreadmeが素晴らしい。
別にこのゴースト自体の内容の注意書きを、という訳ではなく、キャラクター紹介が書かれているだけなのだが、とても引き込まれる。
純文学の短編小説を読んだ時のようです。や、純文学自体はそんな読んだことないですが。
個人的に(ネタに走ったものを含め)ゴーストにぴったりなreadmeTOP10には入ります。それを公表する機会がないのが残念でなりません。

専用バルーント書き+同梱。これがまたゴーストの雰囲気作りに役だっている。
シェルは少しリアル系、とも言えるかも。お人形さんのような美青年です。アニメーションもこれまたすごいです。
口パクをサーフェステストで確認でびっくりしました。し、自然……!

肝心のトークは少し長文気味のユーザ(=というよりお父様)に対して話しかけているという形式。
一部トークは選択肢で返答出来る。選択肢が多いのなんの。
トーク内容はお父様の事を第一に考えてる清美の日常生活やお母様に関する吐露
前提としてキリスト教的思想が土台にあるのでツボな人はツボだろう。ツボです。

別モードというか、鞭を持って……というモードも。
反応が多すぎて全部見切れない……!ただ、シェルサイズがなかなかにでかいので後ろに誰かがいる状況でやるのはオススメしない。
こう、ゴーストと対峙するときは、一人でいなきゃダメなんだ……。


PR
  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mkbt
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- ゴーストレビューのような何か。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]